毎日ふわっと

アクセスカウンタ

zoom RSS [旅記録]兵庫 2日目(砥峰高原 海洋博物館 神戸ポートタワー)

<<   作成日時 : 2017/08/13 13:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

兵庫二日目は歩く日!

日付:2016/10/04
天気:曇り
ルート:三ノ宮駅→寺前駅→峰山〜砥峰高原→海洋博物館→神戸ポートタワー

07:14 三ノ宮 発
・・・
07:55 姫路駅着
駅でお握りを購入。
作りたてのお握りの香りには抗いがたい魔力がある。
きっとこれ日本人DNA。

08:20 姫路駅発 JR播但線
・・・
09:12 寺前駅着

画像

駅前の観光協会で予約していたバスチケット取得 1800円
ススキの季節だけ運行している、予約制のバスです。
今日の予約は私一人でした。。。うん、いつも通り。乗って残そうバス・電車!
高齢化社会で歩き回れる体力あるけど免許変換した人々が増えたら
バスと電車の需要、増えていくと思うんだけどどうだろうか。

画像

神河町のマスコットキャラクターの「カーミン」。
奇を狙っていない素直な可愛さがあるわ。
観光協会の職員の方々は明日の台風にそなえて看板の補強とか片付けをしてました。
こんな日にすみません。。。

9:40 寺前発
・・・
10:40 峰山着(峰山高原ホテル リラクシア近く)
画像

誰もいないし天候のせいで薄暗いし、自分で来たのに置いてきぼりにされた気分。。
ここから峰山高原を歩いて砥峰高原へと向かいます。

画像
映画『ノルウェイの森』のロケ地だったようです。

画像
リラクシアの森とう散策ルートもあります。
ホテル利用者じゃなくても散策できる道のようです。

画像
いっぱい矢印がある。
砥峰高原までは7キロ。

画像
道端の苔が元気です。

画像
グラウンド、キャンプ場と別れていって最後の分岐点

画像

コンクリート道とお別れして、山に入ります!

画像

あの岩の出自が気になる。。。

画像

だまし絵を見ている気分です。

画像
『山笑う登山口』って何!?

画像
矢印の先。
暁晴山に行く道なのかな。。。
山笑うって春の季語なんですね。春登山に素晴らしいルートなのかも知れません。

画像

こんな感じで道は結構ぬかるんでる。

画像
画像
ここはあまり紅葉はなさそう。

画像

湿地帯で油断すると足がズブズブ埋まって行きます。。。
体重を架ける場所を間違えてはいけない。

画像
ここが一番困った!
端をそーっと、でも素早く‼

画像

やっと湿地帯を抜けた....

画像
と思ったら今度は覆い繁っていたり。

画像
繁ってるところには実もチラホラ見れます。

画像

視界の開けたところでお昼タイム!
立ったまま仁王立ちでむしゃむしゃしてる最中にハイカーとすれ違うと
流石にちょっと恥ずかしい(笑)

画像
『おむすびでござる。 ひさご』で買ったお握り。
いつもより高級感を感じる。。。


画像

先へ進むと一旦、車道に出ました。
約400m程歩いて再び山道へ。あと2.6km!

画像
しばし歩くと....

画像

遂に、来ましたー‼

画像

穂!

画像
画像

ハイキングの方々が。
私もあそこをこれから歩くのかと思うと胸が・・・!

画像
画像
はぁーー。安らぐ。。。ずっと眺めていられる。

展望台で御一緒した方は兵庫県民の方で、一生に一回くらい行っておくか。
と思って来たそうです。
わざわざ関東から?!って驚かれました。そういう場所だったのか。
雑談ついでに神戸情報も教えてもらいました!

画像

足元には可憐な花が。

画像

ススキの箒でわしゃわしゃされながら突っ切ります。
幸せ。

画像

そしてバッタが大量発生中でした。スッゴかった。
私がガサガサ音を起てて突き進むと慌てた彼らも一緒に前方へ飛ぶから
ずっと一緒に移動(笑)
前に飛び続けてくれればいいのに時々クロスするから顔の前に現れて、ギャー!となったりします。

画像
来る前に観とけば良かったかな。

画像

あの道をずっと行った先にはシルバニア村があったりしないだろうか。

画像
私はこの地図の上の方から歩いてきましたが、
車でここまで来て、砥峰高原を一周するルートが人気なんですね!
峰山からのハイキングルートであんまり人に会わないなーと思ったら
ここにたくさん居ました!

画像

池もありました。

画像

よく撮影地に使われる場所のようです。

画像
画像

心地好すぎてバスの時間ギリギリまでススキに埋もれてました。。。

っていうか、バスの予約、13:40じゃなくて15:40にすれば良かった!
峰山をノンビリし過ぎてススキの堪能時間が少なくなってしまった。
自分の歩く遅さを忘れていました。
私しか乗客居ないのにもう来ているバスの時間を変えるの申し訳無さすぎる。。。

画像

13:40 砥峰高原発
・・・
14:11 寺前

14:16 寺前発
・・・
画像
新野水車の里。ここもちょっと興味ある。
・・・
15:55 元町着
海洋博物館近辺の観光地をウロウロしようと思います。

画像

海洋博物館。このあみあみのヤツです。

画像

一番迫力のロドニー号模型。
館内の模型は撮影禁止ですが、ロドニー号だけはOKだそうです。

船模型がたくさん展示されていました。
格好よくて装飾の凄さとかマジマジ見るけど、
違いがわかる人じゃないと、段々同じに見えてきて飽きちゃうかも。
(私はそうでした・・・)
2Fには神戸港の歴史が展示物や映像でしょうかいされています。

個人的に面白かったのは巨大船の断面模型。
最下層はどうなってて、地下3Fはこうなってて。。。と言うのが見れました。
あと人・風・エンジンの推進原理の違いが解説されてて、
考えたことがなかったので興味深くお勉強出来ました。


画像

神戸ポートタワー
博物館との共通券にしときました。

画像

山が燃えている。。。

画像
画像
画像

神戸ポートタワーでの夜景鑑賞ベストタイムと言うのが書いてあって、
この日は17:54ー18:09。
15分でこんなに変わるんですね。。。
マジックアワー!

画像

ポートタワー自体もライトアップ。

画像

海洋博物館も綺麗。
ぼちぼち帰ります。

画像

南京町。
横浜中華街の縮小版って地元の方が仰ってました。
パット見、中華じゃないお店も入ってる感じ。

画像

砥峰高原で会った地元の方に教えていただいたお店で夕飯。
にしむら珈琲。夕飯向けに教えてもらったんじゃないけど(笑)
思いがけずマスタードが効いてて涙が出てきました。

画像

すべてのケーキが美味しそう。
次回神戸に来た時はまた寄ろう。。。

2日目終了!

↓良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[旅記録]兵庫 2日目(砥峰高原 海洋博物館 神戸ポートタワー) 毎日ふわっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる